カテゴリ一覧

8割超で賃上げ実施、主な理由は「従業員の引き留めのため」2018/07/17

 2018年の賃上げ実施企業は82.2%に上ることが東京商工リサーチの調査で明らかとなった。賃上げをした理由は「雇用中の従業員の引き留めのため」が過半数を占め、特に中小企業で切実なようだ。  今年度、…続きを読む

残業規制と有休を先行  労政審の労働条件分科会が省令審議2018/07/10

 労働政策審議会の第143回労働条件分科会(分科会長、荒木尚志・東大大学院法学政治学研究科教授)は10日、今国会で成立した働き方改革関連法に係る省令や指針の審議を開始した=写真。同分科会では、中心とな…続きを読む

勤務間インターバル、短時間化傾向  突出する「教員」、16年総務省推計2018/07/10

 総務省が10日発表した「我が国における勤務間インターバルの状況」によると、2016年のホワイトカラーの勤務間インターバルは「14時間以上~15時間未満」の人が最も多い21.7%(2011年比2.2ポ…続きを読む

2018年新入社員「働き方は人並みで十分」が過去最高の6割、「好んで苦労することはない」も過去最高3割2018/07/06

 2018年の新入社員は「働き方は人並みで十分」と考える人が過去最高の6割超えとなったことが、日本生産性本部が実施した「働くことの意識」調査で分かった。  「人並み以上に働きたいか」と聞くと、近年増加…続きを読む

妊娠・出産を機に仕事をやめたのは"子育てをしながら仕事を続けるのは大変だったから"2018/07/03

 妊娠・出産を機に仕事をやめた理由のトップは「子育てをしながら仕事を続けるのは大変だったから」となったことが、明治安田生活福祉研究所の実施した「出産・子育てに関する調査」で明らかとなった。  子どもが…続きを読む

6割以上が「人並みの働きで十分」  今年の新入社員、生産性本部など調査 2018/06/22

 日本生産性本部と日本経済青年協議会が21日発表した2018年度「新入社員働くことの意識調査」によると、「働く目的」については「楽しい生活がしたい」が41.1%(前年度比1.5ポイント減)が最も多く、…続きを読む

【ランスタッド・ワークモニター】いつでもどこでも勤務、グローバル平均並みの4割の職場で可能2018/06/21

しかし、実態は8割以上が営業時間にオフィスで勤務勤務先からのテクノロジー支援面や、成果を出す働き方に対する労働者の意識面の双方が低い傾向 特筆事項 ■「勤務先ではいつでもどこからでも働くことができる」…続きを読む

【ランスタッド・ワークインサイト】残業が恋活・婚活に与える影響2018/06/20

2018年第2四半期 ランスタッド・ワークインサイト 調査結果ポイント ①残業によって婚活・恋活に対してネガティブな影響があると答えた割合は41.3%⇒日常的に残業をしている未婚男女のうち、13.7%…続きを読む

テレワーク導入企業は1割超、セキュリティ対策に課題2018/06/08

 テレワークを導入している企業は13.9%に上ったことが、総務省の「通信利用動向調査」で明らかとなった。具体的な導入予定があるのは4.3%となっている。  テレワーク導入企業は前年比0.6ポイント増の…続きを読む

男性の育休取得比率は5.14%  厚労省の17年度雇用均等調査速報2018/05/30

 厚生労働省が30日発表した2017年度「雇用均等基本調査(速報版)」によると、昨年度の育児休業取得者の割合は女性が83.2%(前年度比1.4ポイント増)、男性は5.14%(同1.98ポイント増)で、…続きを読む

「リーダー塾」の開講など人材育成に注力  技能協の18年度総会・講演会2018/05/23

 製造派遣・請負の業界団体、日本生産技能労務協会(JSLA、青木秀登会長)は23日、都内で2018年度定時総会と講演会を開き=写真・上、働き方改革関連法案の成立などをにらみ、製造系人材サービス業界で働…続きを読む

職場で旧姓使用が認められていない人が1割強、新姓使用派が約8割 ランスタッド2018/04/12

 職場で結婚後の旧姓の使用が認められていない人が1割強に上ることが、総合人材サービスのランスタッド(東京・千代田、猿谷哲社長)が実施した「結婚後の職場での姓(苗字)使用に関する調査」で明らかとなった。…続きを読む

AI時代の「働き方改革」とは  経済産業研究所がシンポ2018/04/10

 経済産業研究所は10日、都内で政策シンポジウム「日本の雇用システムの再構築~生産性向上を目指したAI時代の働き方・人事改革とは」を開いた=写真。  鶴光太郎・慶応大大学院教授が基調講演。日本の雇用シ…続きを読む

【ランスタッド・ワークインサイト】結婚後の職場での姓(苗字)使用に関する調査2018/03/28

2018年第1四半期  ランスタッド・ワークインサイト 調査結果ポイント ①結婚して姓が変わり、職場でもその姓を使っている既婚女性は約8割。既婚女性が新姓を使用している理由は「それが通例だと思うから(…続きを読む

約4割の人がダイバーシティ推進を"大切"と認識、20代女性は5割超 ランスタッド2018/03/14

 ダイバーシティの推進を大切と捉える人は約4割にのぼっており、特に20代女性にとっては企業を選ぶ際の基準にもなっているということが、総合人材サービスのランスタッド(東京・千代田、猿谷哲社長)が実施した…続きを読む

ログアウト