カテゴリ一覧

人材派遣 実稼働者数の全地域平均は前年同期比110%超 大都市圏で高水準2017/09/15

 人材派遣の実稼動者数の前年同期比が2期連続ですべての地域で100%を上回ったことが、日本人材派遣協会の労働者派遣事業統計調査で分かった。南関東、東海、近畿の大都市圏では110%を超えて高い水準となっ…続きを読む

4年連続で就職が離職を上回る2017/09/12

 新しく就職した人の割合が離職した人の割合を4年連続で上回ったことが、厚生労働省が発表した2016年の雇用動向調査結果で分かった。  2016年の1年間の入職者は767.7万人(年初の常用労働者数に対…続きを読む

7月の実質賃金0.8%減、現金給与総額は0.3%減2017/09/07

 物価変動の影響を除いた実質賃金は前年同月と比べ0.8%減となったことが、厚生労働省が発表した17年7月の勤労統計調査(速報、事業所規模5人以上)で分かった。  7月の一人当たりの平均現金給与総額は3…続きを読む

IT関連産業の新卒採用は十分に確保できていない企業が過半数2017/09/06

 IT関連産業の新卒採用での採用人数について、十分に確保できていないとする企業は51.6%に上り、約半数の企業が十分な採用人数を確保できていないことが経済産業省の調査で分かった。  業種別にみると、十…続きを読む

7月の有効求人倍率1.52倍、4カ月連続で1990年以降の有効求人倍率最高値を更新2017/09/01

 厚生労働省が発表した7月の有効求人倍率(季節調整値)は1.52倍で、前月を0.01ポイント上回り、1990年(1.46倍)以降の最高値を4カ月連続で更新し続けている。  新規求人倍率(季節調整値)は…続きを読む

7月の完全失業率2.8%、正規雇用60万人増2017/08/31

 総務省が発表した労働力調査(速報)によると、7月の完全失業率(季節調整値)は前月と同率となる2.8%だった。  男女別の完全失業率は、男性が3.1%で前月比0.2ポイント増。女性は2.5%で前月比0…続きを読む

7月の求人広告2.9%増と2カ月連続の増加、企業の求人意欲はやや高い水準が続く2017/08/30

 7月の求人メディア全体の広告掲載件数が前年同月比2.9%増となったことが、全国求人情報協会のまとめで分かった。  7月分の求人広告掲載件数等集計結果によると、求人メディア全体の広告掲載件数は前年同月…続きを読む

7月の有効求人倍率1.52倍に上昇  正社員も2カ月連続の1倍超え2017/08/29

 厚生労働省が29日発表した7月の有効求人倍率(季節調整値)は1.52倍となり、前月比0.01ポイント上昇した。3月から5カ月連続の上昇。第1次石油ショックが起きた直後の74年前半に記録した1.5~1…続きを読む

正社員「不足」が過去最高の45%  7月時点、帝国データ調べ2017/08/24

 帝国データバンクが24日発表した「人手不足に対する企業の動向調査」によると、7月時点で正社員が「不足」していると回答した企業の割合は45.4%と過去最高となった。1年前と比べて7.5ポイント、半年前…続きを読む

4年連続で入職超過  厚労省の16年雇用動向調査2017/08/23

厚生労働省が23日発表した2016年「雇用動向調査」によると、昨年1年間の入職者は767万6600人(入職率15.8%)、離職者数は726万4200人(離職率15.0%)となり、4年連続で入職率が離職…続きを読む

派遣社員の実稼働者数、前年同期比で2ケタの伸び 派遣協4~6月期調査2017/08/21

 日本人材派遣協会が21日発表した2017年第2四半期(4~6月)の派遣事業統計調査(498事業所)によると、派遣社員の実稼働者数は平均34万3260人(前年同期比11.0%増)となった=グラフ。13…続きを読む

最低賃金、平均25円アップ  都道府県別の金額出そろう2017/08/17

 厚生労働省は17日、2017年度の都道府県別最低賃金の改定額が出そろった、と発表した。全国加重平均は時給848円で、前年より25円(3.0%)高い。最高は東京都の958円、最低は沖縄など8県の737…続きを読む

パートなど同一待遇に正社員化  9月からクレディセゾン2017/08/14

 クレジットカード大手のクレディセゾンは14日、9月16日からアルバイトを除く専門職や「メイト社員」(パートタイマー)を含む全従業員の雇用形態を正社員に一本化すると発表した。賃金や各種制度の格差をなく…続きを読む

春季賃上げの平均妥結額6570円、賃上げ率は4年連続2%台が続く2017/08/10

資本金10億円以上で従業員1000人以上の企業312社の春季賃上げの平均妥結額は6570円となったことが、厚生労働省の集計で分かった。  妥結額(定期昇給込みの賃上げ額)などを継続的に把握できた、資本…続きを読む

中小の平均賃上げ額4586円  経団連の最終集計2017/08/09

 経団連が9日発表した今春闘の中小企業妥結結果(加重平均、最終集計)によると、加盟478社の平均賃上げ額は4586円(前年比1.81%増)となり、昨年の4651円(同1.83%)を少し下回った。対象は…続きを読む

ログアウト