カテゴリ一覧

2018年の希望・早期退職募集は2000年の調査開始以来最小の12社を記録2019/01/18

 東京商工リサーチの調査によると、2018年に希望・早期退職者を募集した上場企業は2000年に調査を開始以来、最少の12社にとどまったことが分かった。  2018年に希望・早期退職者の募集実施を公表し…続きを読む

希望・早期退職募集は最低の12社  18年の東商リサーチ調査2019/01/15

 東京商工リサーチが15日発表した「主要上場企業の希望・早期退職者募集状況」によると、2018年は12社で前年の25社から半減し、調査開始の00年以来の最少となった。景気拡大の長期化と人手不足で、リ…続きを読む

2018年11月の実質賃金1.1%増、現金給与総額は2.0%増2019/01/10

 物価変動の影響を除いた実質賃金は前年同月と比べ1.1%増となったことが、厚生労働省が発表した2018年11月の勤労統計調査(速報、事業所規模5人以上)で分かった。  2018年11月の一人当たりの平…続きを読む

昨年の「人手不足」関連倒産、過去最多  「求人難型」が急増、東商リサーチ調べ2019/01/10

 東京商工リサーチが10日発表した2018年の「人手不足」の関連倒産件数は、過去最多の387件(前年比70件、22.0%増)に上った。13年の調査開始以来で最も多く、15年の340件を上回った。  要…続きを読む

6年連続でベア要求へ  「19年連合白書」説明会2019/01/09

 連合は9日、都内で「2019連合白書」の説明会を開き、傘下労組員らが参加した。同白書は春闘の"理論的支柱"となるもので、この日は三原健一労働条件・中小労働対策局部長が解説した。  今春闘では、雇用維…続きを読む

昨年11月の実質賃金は4カ月ぶり増  調査誤りで注釈、毎月勤労統計速報2019/01/09

 厚生労働省が9日発表した昨年11月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上)によると、現金給与総額は28万3607円(前年同月比2.0%増)となり、一昨年8月から16カ月連続のプラスとなった。残業…続きを読む

11月の有効求人倍率、再び1.63倍に上昇2018/12/28

 厚生労働省が28日発表した11月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.01ポイント上昇の1.63倍となった。倍率は9月に上昇、10月は低下し、再び上昇して高止まり状態が続く。第1次石油ショック直後…続きを読む

入職率9.2%、離職率8.6%  7年連続の入職超過、今年上半期2018/12/26

 厚生労働省が26日発表した2018年上半期「雇用動向調査」(1~6月)によると、入職率が9.2%、離職率が8.6%で、上半期では12年以来、7年連続の入職超過となった。  上半期の入職者は4574.…続きを読む

新たな在留資格創設に伴う「基本方針」など閣議決定  「総合的対応策」も決定2018/12/25

 就労目的の外国人受け入れを拡大する来年4月の新たな在留資格創設に向け、政府は25日、新制度の方向性を示した「基本方針」と、受け入れ14業種の上限人数などを記した「分野別運用方針」を閣議決定した。また…続きを読む

過半数の企業が「雇用したい」  東商リサーチ、外国人雇用アンケート2018/12/25

 東京商工リサーチが25日発表した「外国人雇用に関するアンケート」によると、外国人を「雇用したい」と答えた企業の比率は55.3%の過半数にのぼった。  現在の人手不足の状況については「充足している」…続きを読む

冬ボーナス、過去最高の93万円  経団連加盟の167社平均2018/12/21

 経団連が21日発表した今冬の年末賞与・一時金集計(最終)によると、167社の加重平均は93万4858円(前年比6.14%増)の過去最高となった。製造業(132社)は91万4993円(同3.60%増)…続きを読む

今後の障害者雇用のあり方  分科会で議論開始2018/12/18

労働政策審議会の第80回障害者雇用分科会(阿部正浩分科会長)は18日、「今後の障害者雇用の在り方」について議論に入った。この日は自由な意見表明、意見交換で、行政機関などによる障害者の水増し問題が尾を…続きを読む

今後の取り組みは「休暇取得の促進」  厚労省の11月労働経済調査2018/12/18

 厚生労働省が18日発表した11月の労働経済動向調査によると、労働者の過不足状況判断DI(「不足」の割合から「過剰」の割合を引いた数値)は正社員で43ポイントとなり、8月の前期と同じ。業種別では、運輸…続きを読む

「新在留資格関連法」が成立、参院本会議  「分野別運用方針」など策定へ2018/12/08

 就労目的の外国人受け入れを拡大する「新在留資格関連法」が8日未明、参院本会議で可決・成立した。政府は来年4月の運用開始に向け、年内をメドに「政府基本方針」や「外国人材の受け入れ・共生のための総合的対…続きを読む

【ランスタッド・ワークインサイト】忘年会も仕事の一部?それとも忘年会は仕事ではない?2018/12/05

2018年第4四半期 ランスタッド・ワークインサイト 調査結果ポイント 職場の忘年会、66.1%が出席しているという結果も、「仕事の一部だから」と答えた割合が46.5%に。職場の忘年会、仕事の一部?そ…続きを読む

ログアウト