カテゴリ一覧

社長の平均年齢59.7歳、上場企業では58.9歳 高齢化進む2019/02/05

 社長の平均年齢は59.7歳で、過去最高を更新したことが帝国データバンクの調査で明らかになった。前年と比べ0.2歳プラスとなっており、社長の高齢化が進んでいる。  帝国データバンクの2019年1月末時…続きを読む

事業所、離職者とも増加  10~12月の再就職援助計画 厚労省2019/02/01

 厚生労働省が1日発表した2018年度第3四半期(10~12月)の「再就職援助計画」認定状況(速報)によると、認定事業所は173事業所、離職者数は7767人となった。前年同期に比べて57カ所、1426…続きを読む

高齢者就労の「質向上」を確認  OECD報告受け、労政フォーラム2019/01/23

 労働政策研究・研修機構(樋口美雄理事長)は23日、都内で労働政策フォーラム「高齢者の多様な就労のあり方」を開いた=写真。OECD(経済協力開発機構)が昨年、日本向けに発表した「生涯を通じたより良い働…続きを読む

2018年の希望・早期退職募集は2000年の調査開始以来最小の12社を記録2019/01/18

 東京商工リサーチの調査によると、2018年に希望・早期退職者を募集した上場企業は2000年に調査を開始以来、最少の12社にとどまったことが分かった。  2018年に希望・早期退職者の募集実施を公表し…続きを読む

希望・早期退職募集は最低の12社  18年の東商リサーチ調査2019/01/15

 東京商工リサーチが15日発表した「主要上場企業の希望・早期退職者募集状況」によると、2018年は12社で前年の25社から半減し、調査開始の00年以来の最少となった。景気拡大の長期化と人手不足で、リ…続きを読む

女性社長数は8年で2倍増、女性社長比率は13.0%2018/12/05

 全国の女性社長は41万1969人で、調査を開始した2010年の21万人からは2倍増になっていることが東京商工リサーチの調査で明らかとなった。女性社長率は13.0%で、前年比0.5ポイント増だった。 …続きを読む

10月の有効求人倍率、1.62倍に低下2018/11/30

 厚生労働省が30日発表した10月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.02ポイント低下の1.62倍となった。倍率は9月に上昇、10月は低下したものの、依然として高止まり状態が続いており、第1次石油…続きを読む

再就職援助計画の認定事業所数は109事業所、離職者数は前年比1000人超の減少2018/11/12

 厚生労働省の集計によると、2018年度第2四半期(7~9月)の「再就職援助計画」の認定事業所数は前年同期比36事業所減となる109事業所となったことが明らかとなった。  厚生労働省は、経済的な事情に…続きを読む

アナリストなど5業務を提示  高度プロ制度の対象業務、厚労省2018/10/31

 労働政策審議会の第148回労働条件分科会(荒木尚志分科会長)は31日、前回(10月15日)に続いて「高度プロフェッショナル制度」(高度プロ制度)に関わる省令・指針を審議した。この日は事務局の厚生労働…続きを読む

事業所、離職者とも減少  7~9月の再就職援助計画 厚労省2018/10/30

 厚生労働省が30日発表した2018年度第2四半期(7~9月)の「再就職援助計画」認定状況(速報)によると、認定事業所は109事業所、離職者数は5235人となった。前年同期に比べて36カ所、1269人…続きを読む

大卒の約3割が3年以内に離職 宿泊・飲食業で約5割と最多2018/10/25

 2015年3月大卒者の約3割が就職後3年以内に離職していることが、厚生労働省が発表した「新規学卒者の離職状況」で明らかになった。  2015年3月卒の新規大学卒就職者の就職後3年以内離職率は前年比0…続きを読む

派遣労働者が就業している事業所12.7%、正社員登用制度のある事業所は13.1%2018/10/23

 2017年10月1日現在、派遣労働者が就業している事業所の割合は12.7%となっていることが、厚生労働省の「派遣労働者実態調査」で明らかとなった。  産業別にみると、「情報通信業」で30.1%と最も…続きを読む

【ランスタッド・ワークインサイト】理想の上司/職場環境に関する調査2018/10/02

2018年第3四半期 ランスタッド・ワークインサイト 調査結果ポイント ①「上司に期待すること」と「理想の上司像」、"リアル"と"感情論"のギャップ?!⇒「上司に期待すること」について、ビジネスパーソ…続きを読む

女性従業員割合は2割超、女性管理職割合は1割以下となるも過去最高2018/08/29

 従業員に占める女性の割合は平均24.9%、女性管理職に占める女性の割合は7.2%となったことが帝国データバンクの「女性登用に関する企業の意識調査」で明らかとなった。  従業員に占める女性の割合は平均…続きを読む

女性管理職の比率、今年は7.2%  0.3ポイント上昇 帝国データ調査2018/08/14

 帝国データバンクが14日発表した2018年「女性登用に対する企業の意識調査」によると、対象企業の管理職に占める女性の比率は平均7.2%で、昨年の調査を0.3ポイント上回り、調査開始以来の最高を更新し…続きを読む

ログアウト