カテゴリ一覧

求人・求職の「全件受理義務」は維持の方向  厚労省の雇用仲介事業検討会2016/04/12

 民間人材紹介事業のあり方を検討する厚生労働省の「雇用仲介事業等の在り方に関する検討会」(阿部正浩座長)は12日、第14回会合を開き、これまでの議論や、識者や業界団体などからのヒアリングを通じて絞ら…続きを読む

非正規から正社員へ 雇用ルールの変更で人事制度の見直し始まる2016/04/11

 政府は派遣社員・契約社員の不本意非正規の割合を現状から半減させるという方針を示した。2018年4月には有期契約労働者に対する無期転換ルールが発動される。雇用ルールの変更が予定される中、人材の確保と定…続きを読む

高齢者の就業率、転職経験の有無で差  労働政策研究・研修機構調査2016/04/08

 労働政策研究・研修機構が8日発表した「中高年齢者の転職・再就職調査」によると、調査回答者の45歳以上の男女5357人のうち、転職経験者の割合は男性62.4%、女性63.7%だった。女性の場合、転職理…続きを読む

対象企業の届け出率は71.5%  女性活躍推進法の「行動計画」2016/04/08

 厚生労働省は8日、1日に施行された女性活躍推進法に基づき、1日現在で「行動計画」を策定、届け出た企業が、対象1万5472社のうち、71.5%にあたる1万1068社になったと発表した。同法では正社員3…続きを読む

労働移動支援助成金の支給要領など改定、厚労省  国会の野党追及に"再度"対応2016/04/05

 厚生労働省は4月1日付で、労働移動支援助成金(再就職支援奨励金)の支給要領と支給申請様式を改定する旨の通知を職業紹介事業者などに通知、即日、施行した。2カ月近くにわたり、衆参予算委員会や衆参厚生労働…続きを読む

政府が掲げる「同一労働同一賃金の実現」、有識者検討会が初会合2016/03/23

 雇用形態にかかわらず同じ仕事に同じ賃金を支払う「同一労働同一賃金」の導入に向けた有識者検討会が23日、厚生労働省で初会合を開いた。委員は7人で、座長に東大大学院経済学研究科の柳川範之教授を選出。職種…続きを読む

非正規社員から正社員へ登用 医療・福祉業界の企業は67%が実施2016/03/18

 厚生労働省の2月の労働経済動向調査によると、過去1年間に、医療・福祉業界の企業の67%が非正規社員から正社員へ登用していることが分かった。  過去1年間(2015年2月~2016年1月)に正社員以…続きを読む

採用代行サービス(RPO)を国内でも提供開始 ランスタッド2016/03/07

 総合人材サービスのランスタッド(東京・千代田、猿谷哲社長)は日本国内でのRPO(Recruitment Process Outsourcing、採用代行)サービスを本格開始した。  ランスタッドの…続きを読む

連合と人材サービス2団体、協議本格化  集中的な意見交換で今月半ばにも「共同宣言」へ2016/03/04

連合と人材サービス2団体による、6年ぶりの「共同宣言」に向けた協議が本格化している。改正労働者派遣法(平成27年改正)に伴い、今後は製造系の請負社員に一定程度取り入れられていた「無期雇用」が、事務系派…続きを読む

人材派遣の増加続く、紹介予定派遣は2四半期連続で減少2016/03/03

 人材派遣が10四半期連続で増加したことが、日本人材派遣協会の労働者派遣事業統計調査で分かった。  2015年10~12月期の派遣社員の実稼動者数(月平均)は前年同期比102.7%の31万2559人で…続きを読む

【ランスタッド・ワークモニター】理系人材ニーズの高まり、新興国の他、米国でも半数が実感!2016/03/02

「学生は理系キャリアを目指すべき」世界71.1%、日本58%が同意 業務のデジタル化への準備、日本と世界の労働者の意識に大きな差 日本の結果 特筆事項 ■ 自分の職場で「理系人材のニーズが高まってい…続きを読む

仕事とテクノロジー【ランスタッド・ワークモニター2015年Q4】2016/03/02

【労働意識調査ランスタッド・ワークモニター2015年第4四半期】業務のデジタル化への準備、日本と世界の労働者の意識に大きな差 続きを読む

1月の有効求人倍率は1.28倍に上昇2016/03/01

 厚生労働省が1日発表した1月の有効求人倍率(季節調整値)は1.28倍で前月比0.01ポイント上昇した。3カ月連続の増加。都道府県別では東京都の1.88倍が最高で、最低は沖縄県の0.90倍だった。 …続きを読む

1月の完全失業率3.2%、正規雇用が56万人増2016/03/01

 総務省が発表した労働力調査(速報)によると、1月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント低下して3.2%。3カ月ぶりの改善となった。  男性の完全失業率は3.4%で前月比0.2ポイント低下…続きを読む

1月の有効求人倍率1.28倍、1991年12月以来の高水準2016/03/01

 厚生労働省が発表した1月の有効求人倍率(季節調整値)は1.28倍で、前月に比べて0.01ポイント上昇。1991年12月(1.31倍)以来の高水準となった。  新規求人倍率(同)は2.07倍で、前月に…続きを読む

ログアウト