カテゴリ一覧

OFF-JTの教育訓練費1人当たり平均1.4万円、自己啓発支援は0.3万円2019/04/18

 厚生労働省の2018年度の能力開発基本調査によると、企業が社員1人に対して支出したOFF-JTの費用は平均1万4000円だったことが分かった。  企業調査によると、教育訓練に支出した費用の労働者1人…続きを読む

月例平均は6292円、2.13%増  連合の第4回春闘回答集計2019/04/18

 連合が18日発表した春闘の第4回回答集計結果によると、3032労組の月例賃金引き上げ額(16日時点、加重平均)は平均6292円(前年同期比164円、2.13%増)となった。とりわけ中小企業(300人…続きを読む

2019年の業績見通しは「増収増益」が4.5ポイント減、「減収減益」が5.1ポイント増2019/04/17

 帝国データバンクの「2019年度の業績見通しに関する企業の意識調査」によると、2019年度の業績見通しは、「増収増益」と回答した企業が24.8%となり、前回調査の2018年度見通しから4.5ポイント…続きを読む

【ランスタッド・ワークインサイト】女性が活躍できるのは「首都圏」のイメージ2019/04/17

2019年第1四半期 ランスタッド・ワークインサイト 調査結果ポイント ①女性にとって「女性が活躍できるのは首都圏」というイメージ!?女性ビジネスパーソンの24.2%が首都圏のメリットとして「女性が活…続きを読む

障がい者雇用が15年連続で過去最高、法定雇用率を達成している企業は微減2019/04/12

厚生労働省が発表した障がい者の雇用状況の取りまとめによると、企業に雇用されている障がい者数が15年連続で過去最高となったことが分かった。法定雇用率を達成している企業は前年比4.1ポイント減少した。  …続きを読む

2018年度の人出不足関連倒産は過去最多の400件、後継者難が6割超2019/04/11

 2018年度の「人手不足」関連倒産は前年度比28.6%増となる400件となったことが東京商工リサーチの調査で分かった。年度ベースでは、2013年度に調査を開始以来の最多件数となっている。  2018…続きを読む

企業の法定雇用率、再び50%割る  厚労省の18年障害者雇用状況2019/04/09

 厚生労働省が9日発表した2018年「障害者雇用状況」によると、民間企業の雇用障害者数は53万4769.5人(前年比7.9%増、短時間労働者は0.5人でカウント)で15年連続、実雇用率も2.05%(同…続きを読む

2月の実質賃金1.1%減、現金給与総額は0.8%減2019/04/08

 物価変動の影響を除いた実質賃金は前年同月と比べ1.1%減となったことが、厚生労働省が発表した2月の勤労統計調査(速報、事業所規模5人以上)で分かった。 2月の一人当たりの平均現金給与総額は26万44…続きを読む

医療の現場では残業している人が約6割、看護師は約7割に上る2019/04/05

 医療の現場では始業時間前と就業時間後に残業をした人の割合がともに6割弱に上っていることが、日本医療労働組合連合会の「2018年秋・退勤時間調査」で明らかとなった。  調査を行った日の始業時間前に業務…続きを読む

1月の賃金確報、一転マイナス  2月速報もマイナス、毎勤統計2019/04/05

 厚生労働省が5日発表した毎月勤労統計の1月確報値(従業員5人以上)によると、労働者1人あたり現金給与総額は27万2130円(前年同月比0.6%減)で18カ月ぶりの減少になった。3月8日発表の速報値で…続きを読む

副業推進で現行規制の見直し議論  規制改革推進会議のタスクフォース2019/04/05

 働き方の多様化推進に向けたルール整備を検討する、政府の規制改革推進会議(大田弘子議長)のタスクフォース(八代尚宏主査)は5日、第3回会合を開き、検討課題に掲げる「副業・兼業、テレワーク」をテーマにヒ…続きを読む

18年度は求人難で最多400件  人手不足関連倒産、東商リサーチ2019/04/05

 東京商工リサーチが5日発表した2018年度(18年4月~19年3月)の「人手不足」関連倒産によると、年間400件(前年度比89件、28.6%増)となり、13年度の調査開始以来、15年度の345件を大…続きを読む

2月の有効求人倍率1.63倍、前月と同水準2019/04/03

 厚生労働省が発表した2月の有効求人倍率(季節調整値)は1.63倍で、前月と同水準となった。  新規求人倍率(季節調整値)は2.50倍で、前月を0.02ポイント上回った。正社員有効求人倍率(季節調整値…続きを読む

2月の完全失業率2.3%、正規雇用56万人増2019/04/03

 総務省が発表した労働力調査(速報)によると、2月の完全失業率(季節調整値)は前月比0.2ポイント減となる2.3%だった。  男女別の完全失業率は、男性が2.5%で前月比増減なし。女性は2.2%で前月…続きを読む

職業紹介事業の手数料収入4395億円、事業所数も増加が続く2019/04/01

 2017年度の職業紹介事業の手数料収入は約4395億円となり、5年連続で過去最高を更新したことが、厚生労働省が発表した「職業紹介事業報告書」集計結果で分かった。  民営職業紹介事業所の2017年度の…続きを読む

ログアウト