エンプロイヤーブランド

ランスタッドのエンプロイヤーブランド・リサーチは、第三者機関が世界共通基準のもとで世界最大規模の調査を行い、エンプロイヤーブランドの高い企業を調査する試みです。一般の方への調査から、各企業が「どれだけ働きたいと思われているか」を測ります。

どの企業でも入手可能なカントリーレポートと、該当企業のみ入手可能なカンパニーレポートを用意しています。

エンプロイヤーブランドとは?

エンプロイヤーブランドとは、「勤務先としての企業の魅力度」を示します。

企業の魅力が高まれば、良い人材が集まり、企業の成長に繋がります。
企業が成長するために、エンプロイヤーブランドは欠かせないとランスタッドは考えています。

詳しく見る
employer brand research 2020. Country report.従業員が重視する金銭以外の価値とは?

employer brand research 2020. Country report.
従業員が重視する金銭以外の
価値とは?

2020年現在、日本の働き手が企業に求める金銭以外の価値とはどんな要素でしょうか?そして雇用側の魅力を高めるにはどのようなことが求められているのでしょうか?

今年度はカントリーレポートをどの企業様へもお渡しすることが可能です。
ぜひこちらから必要項目を記入の上ダウンロードください。

詳しく見る
employer brand research 2020. Company report.2020年企業に求められている価値とは?

employer brand research 2020. Company report.
2020年企業に求められている
価値とは?

調査対象企業150社様のエンプロイヤーブランディングレポートを請求いただけます。
(対象企業様の自社レポートのみ)レポートでは、該当企業で「働きたい」と回答した層の年代、性別、教育水準別の結果や、所属する業界を軸に、競合他社との比較から、エンプロイヤーブランドを改善・向上するための優先順位などの情報がまとめられています。

詳しく見る