【3分動画 Vol.2】英語での自己紹介!部署や役職、仕事内容をスマートに伝える方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
閉じる
2016/09/14

ビジネスシーンに役立つ英語の表現方法を、長谷部先生と恵古先生が9本の動画でワンポイントアドバイス。
vol.2では、会社名、部署、役職や仕事内容など、自分の所属情報をスマートに伝える方法をご紹介します。 動画をご覧になれない方のために、動画のポイントも解説していますので、ぜひご一読ください。

「すぐに使える!ワンポイント・ビジネス英会話 <Vol.2>My name is ~!?(後編)」

名前、会社名、部署名を英語でスマートに伝えてみよう

名前、会社名、部署名や仕事内容は簡潔にわかりやすく伝えたいですね。決まったパターンがあるのでリズムで覚えてしまいましょう。

会社名の前にはどの前置詞を使う?from? at? of?

ビジネスシーンで名前と一緒に言うことが多いのが自分の所属情報です。vol.1で学んだように、印象づけるために名前を2度繰り返した後、そのまま会社の名前をつなげて「I'm Masaki, Masaki Hasebe from Randstad.」と言うことができます。前置詞は「from」を使いましたが、実は「at」でも「of」でも可能です。

名前、会社名、役職名を伝えるパターン別の英語例文

  • -名前、会社名、役職名を2分割して言う場合(おススメの表現)
    I'm Suzuka, Suzuka Eco. I'm an accountant at Randstad.
  • -名前、会社名、役職名を1文で言う場合
    I'm Suzuka, Suzuka Eco, accountant at Randstad.
  • -○○担当ですと表現したい場合
    I'm Suzuka, Suzuka Eco. I'm in charge of accounting at Randstad.

挨拶、名前から所属情報まで!自己紹介の会話例文

  • (N: Natsumi | J: Jonathan)
  • J: Hi, I'm Jonathan, Jonathan Kawasaki. I'm in charge of sales at Randstad.
    (こんにちは。私はジョナサン、ジョナサン・カワサキです。ランスタッドで営業をしています。)
  • N: Hi, I'm Natsumi, Natsumi Takahashi, accountant.
    (こんにちは。私はナツミ、ナツミ・タカハシ、経理です。)

社内での自己紹介の例文

社内で別の部署の人と自己紹介し合う場合は、部署名の前にinをつけます。
Hi, I'm Natsumi, Natsumi Takahashi in the accounting department.
(こんにちは。私は経理部のナツミ、ナツミ・タカハシです。)

ナツミとジョナサンの会話にあるとおり、I'mもfromも使わずにaccountantとさらっと付け加えるなど、会話の流れにのせてシンプルに表現するとスマートですね。

【応用編】よく使う部署名、担当名などの英語一覧

部署の名称については、Department(部)、Division(課)、Section(係)などの表現がありますが、訳については、所属組織や企業によって違うのが現状です。

部署名の英語表現

部署名英訳
営業部 Sales Department
マーケティング部 Marketing Department
技術部 Engineering Department
開発部 Development Department
人事部 Human Resources Department
経理部 Accounting Department
総務部 General Affairs Department
広報部 Public Relations (PR) Department
宣伝部 Advertising Department
法務部 Legal Department
秘書室 Secretary Section

「~を担当している」の英語表現

  • -I'm in charge of sales.
    (私は営業を担当している。)
  • -I'm in charge of budgeting.
    (私は予算管理を担当している。)
  • -I'm in charge of recruiting.
    (私は採用を担当している。)
  • -I'm in charge of the education of the new members.
    (私は新人教育担当している。)
  • -I'm in charge of marketing.
    (私はマーケティングを担当している。)
  • -I'm in charge of planning.
    (私は企画を担当している。)
  • -I'm in charge of making contracts.
    (私は契約業務を担当している。)
  • -I'm in charge of design.
    (私は設計を担当している。)
  • -I'm in charge of shipping.
    (私は出荷を担当している。)
  • -I'm in charge of the manufacturing floor.
    (私は製造現場を担当している。)

入社したばかりの英語表現

  • -I'm new here.
    (新人です。)
  • -I joined this company September.
    (9月にこの会社に入りました。)
  • -I registered with a staff agency for changing jobs.
    (人材紹介会社に登録して転職しました。)
  • -I'm a new graduate. I majored in ○○ at university.
    (新卒です。大学では○○を専攻しました。)

いかがでしたか。ビジネスシーンでは、名前、会社名、部署名、および仕事内容をしっかりスマートに伝えて、相手に信頼感を与えることが大事ですね。
vol3では、自分の名前を覚えてもらいやすくする表現、Call me ~をご紹介します。お楽しみに。

3分英語動画シリーズ

ライタープロフィール

「英語大学」講師
長谷部 雅紀(はせべ まさき)/恵古 涼夏(えこ すずか)

グローバルビジネスで使える実践的な英語に特化した法人向けビジネス研修事業「英語大学」が、キャリアHUBのための特別書き下ろし動画を作成。世界で活躍できるビジネスパーソンを増やすべく、国内外でのグルーバル研修を数多く実施しています。
英語大学/ 運営会社:株式会社トゥモロー

ランスタッドで英語を活かす求人を探そう

ランスタッドで英語を活かす求人を探そう

頑張って身につけた英語力を活かすには、アウトプットが一番です。英語スキルを活かせるお仕事を今すぐチェック!

ランスタッドの求人情報

ログアウト