履歴書の書き方

履歴書とは・・・あなたという「人」に関する基本情報、プロフィールを紹介するもの。
「会いたい」と思わせるアピールが大切です。 

フォーマットダウンロード



作成見本ダウンロード



履歴書チェックポイント

日付 郵送の場合投函日、持参する場合は持参日当日の日付を記入。
写真 第一印象を左右する非常に重要なポイント。清潔で自分に合った服装(基本はスーツ)を着用。口角を上げた明るい表情で。
学歴 中学校卒業から大学(学部学科も含める)まで記入するのが一般的。中途退学の場合は理由を簡潔に説明。
職歴 年代順にこれまで勤務した会社ごとに記入。
  • 社名は略さない。
  • (株)は「株式会社」と略さないで記入する。
  • 年号は一般的には和暦を使用。(外資系企業の場合は西暦を使用する場合も)
退職理由 最も重要な情報の1つであり、面接でも聞かれる可能性が高い。下記の点に留意し、十分な説明ができるようにしておく。
  • 不可避と納得してもらえる理由を挙げる。
  • 事実の範囲で積極的な要因を抽出する。
  • 自己都合退社の場合は「一身上の都合により退職」とする。
免許・資格 希望職種に関連するもの、取得が難しいもの、自己啓発の姿勢がうかがえるものを優先して記入する。
同様趣旨で現在取得を目指して勉強中の免許や資格も記入。
志望動機 自分の言葉で、キャリアを主体としてこの企業で何をしたいのかを具体的に表現する。「御社の将来性」「御社の安定性」などといった常套句や抽象的な表現は避ける。
本人希望欄 転職可能時期、面接に際しての連絡方法など、あらかじめ伝えておきたい事項があれば記入。



職務経歴書 各種サンプルはこちら

あなたのキャリアップ転職をサポートいたします!ご登録はこちらから(無料)

転職を希望される方のご登録、ご相談などはすべて無料です。
まずは、お気軽にご登録ください。

ご登録はこちら(無料)

ログアウト