みんなで計5,000キロメートルを目指せ! ランスタッドの従業員が チャリティーラン&ウォーク を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
閉じる
2023/05/31

ケニアの若者達の就業サポートVSOへの寄付活動

総合人材サービスを提供するランスタッド株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役会長兼CEO ポール・デュプイ)は、6月9日(金)から18日(日)まで、従業員チャリティーラン&ウォーク「Randthon 2023(ランソン2023)」を実施します。ランスタッド従業員の期間中のラン&ウォークの距離1km毎につき100円を就業支援パートナーとして提携しているNGO法人VSO(Voluntary Services Overseas: 海外ボランティア活動)のケニアにおける活動にランスタッドから寄付いたします。

都内では初日の6月9日(金)に「ランソン2023」の開始を記念して総勢約30名でのラン&ウォークも実施する予定です。ランスタッド日本橋支店をスタートし、両国国技館、スカイツリー、雷門、上野公園、武道館などを廻り、東京駅を目指します。ランスタッド従業員によるチャリティーラン&ウォークは昨年に続き2回目で、社員やその家族・知人がランスタッドTシャツを着用してラン&ウォークを楽しみながら、援助を必要とする国や地域における若年層の就業問題について語り合い、その達成距離に応じて会社から寄付を行います。今年は達成距離に応じた寄付に加え、昨年のランソンTシャツを再利用する社員の人数 x 2000円も加えてVSOに寄付します。

NGO法人 VSO(Voluntary Services Overseas)とのパートナーシップについて

VSO(Voluntary Services Overseas: 海外ボランティア活動)は、ボランティアの知識とスキルを活用することで貧困と闘う、世界有数のNGO組織です。ランスタッドは、VSOのグローバル就業支援パートナーとして、社会から疎外された若者たちが、持続可能な就業につく手助けをするという共同ミッションを掲げ活動しています。私たちはパートナーとして、援助を必要とする国や地域で、貧困の緩和を目指して活動を続けるVSOを支援しています。VSOが、これらの国で前向きな変化を起こせるよう、私たちの知識と専門スキルを提供し、世界各地の VSO 活動を強化しています。