ランスタッド・ワークモニター労働意識調査 職場におけるデジタル化の重要性に対する意識

閉じる
2017/01/31

「職場におけるデジタル化の重要性」に対する意識、日本人は世界最下位の結果!

総合人材サービス会社ランスタッドホールディング・エヌ・ヴィー(本社:オランダ王国ディーメン、CEO: ジャック・ファン・デン・ブルック)は、四半期毎に世界33の国と地域の18~65歳を対象に、労働者意識調査「ランスタッド・ワークモニター」を実施しています。

2016年第4四半期に実施した「職場におけるデジタル化」に関する意識調査では、日本人がその重要性をあまり感じていない傾向が明らかになりました。また、男女間での意識の差についても明らかになり、特に日本人女性は職場にデジタル戦略を取り入れる重要性をあまり感じていないことが明らかになりました。

※ 調査結果の詳細は、ワークトレンド360にて公開しています。
https://www.randstad.co.jp/wt360/archives/20170131.html



ランスタッド 会社概要

ランスタッド株式会社は、1960年オランダで創業された世界第2位の総合人材サービス、ランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィーの日本法人です。人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、人事サービスの4つのサービスを中心に現在 全国120拠点(内インハウス拠点数55)で展開しています。

【ランスタッド・ホールディングの会社概要】

[社名] ランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィー
[設立] 1960年10月
[代表] CEO ジャック・ファン・デン・ブルック
[所在地] オランダ
[従業員数] 29,750人
[売上] 2兆5,331億円(192億1920万ユーロ)
[資本金] 3,027億円(22億9,630万ユーロ)
[事業所] 世界39の国と地域
[事業内容] 総合人材サービス
[URL] http://www.randstad.com
(※1ユーロ131.8円換算/2015年12月末時点)

【ランスタッド株式会社 会社概要】
[社名] ランスタッド株式会社
[設立] 1980年8月
[代表] 代表取締役会長兼CEO カイエタン・スローニナ 、代表取締役社長兼COO 猿谷哲
[所在地] 東京都千代田区紀尾井町4-1ニューオータニガーデンコート21F
[拠点数] 120拠点(内インハウス拠点55)
[資本金] 1億円
[事業内容] 人材派遣サービス/紹介予定派遣サービス/人材紹介サービス/再就職支援サービス/アウトソーシング事業
[URL] www.randstad.co.jp

【このリリースに関する問合せ先】
ランスタッド株式会社
広報担当
大西
Tel: (03) 5275-1883
Fax: (03) 5275-1878
Email:
communication
@randstad.co.jp

ニュース&インフォメーション

ログアウト