「エンジニア・チャレンジ powered by randstad」を 11月1日より世界6ヶ国で同時スタート

閉じる
2016/10/24

「F1好き」レベルでは解けない!?日本一の「レーシングエンジニア博士決定戦」?
ウィリアムズ・レーシング全面協力の3週間にわたる規格外すぎるクイズ

各国1位の参加者をF1レーシングチーム「ウィリアムズ・レーシング」の本社見学ツアーにご招待!!

総合人材サービス ランスタッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:猿谷哲、以下ランスタッド)は、今年11月1日(火)から11月21日(月)の3週間にわたって、レーシングエンジニアクイズ「エンジニア・チャレンジpowered by randstad」を実施します。このクイズは、日本を含む世界6ヶ国(オランダ、オーストラリア、ベルギー、ドイツ、日本、イギリス)で同時に開催します。




●実施の背景●

ランスタッドには、「人材と企業、双方のニーズを、深く親身になって理解し、それぞれに最適なサービスを提供できる存在でありたい」という企業理念"good to know you"があります。近年、理系人材の不足が世界的に問題化しており、国境を越えた人材の獲得競争が起こっています。そこで、若い世代へ早い時期に"世界には技術職が活躍できる最適な場所がある"ことを知ってもらうことが大切であると考えています。

それを形にしたのが、2006年より公式パートナーであるウィリアムズ・レーシングとランスタッドグループが設立した「ランスタッド・ウィリアムズ エンジニアリングアカデミー(RWEA)」。毎年世界各国から約10名の学生を募集し、F1の最先端メカニック技術を習得することを目指したF1エンジニア育成プログラムです。今回は、技術職の面白さや難しさをより多くの人に知ってもらいたいとの想いから、ウィリアムズ・レーシング全面協力のもと、本企画が実現しました。




●エンジニア・チャレンジの内容●

「エンジニア・チャレンジpowered by randstad」では、物理的視点、素材の理解、などレーシングエンジニアに求められる様々な知識について全15問が出題されます。また3週間(3ラップ制)に渡って実施するため、知識だけでなく体力も必要となる「日本一の"レーシングエンジニア博士"決定戦」と言っても過言ではありません。

また、各ラップの上位入賞者にはウィリアムズ関連グッズが贈られるほか、各国の総合優勝者をイギリス オックスフォードにあるウィリアムズ・レーシング本社の見学ツアーへご招待。工場の視察だけでなく、ホイール組み立てや塗装加工、ビス作りなどの各セクションのメカニックマンと交流できる、またとない機会となります。




エンジニア・チャレンジ powered by randstad

■ URL:11月1日オープン予定。近日公開。

■ 応募受付:

2016年11月1日(火)~21日(月)

※期間中、どの時点からも参加可能です。但し、各ラップの上位者へ贈られる賞品は、下に明記した期限内に回答を終了した参加者が対象となります。

  • ファーストラップ: 2016年11月1日(火)~7日(月)
  • セカンドラップ: 2016年11月8日(火)~14日(月)
  • サードラップ: 2016年11月15日(火)~21日(月)

■ 参加資格:

日本在住の18歳以上の方なら、どなたでもご参加いただけます

※但し、ランスタッドグループとウィリアムズ・レーシングの従業員は参加不可

■  企画概要:

①エンジニア・チャレンジは、3つのラップで構成されています。各ラップの回答期限は1週間です

②チャレンジを通して全15問出題されます。全て選択式です

③各ラップ終了時に、パット・シモンズ(ウィリアムズ チーフテクニカルオフィサー)による解説動画を視聴できます

④本チャレンジは正解数と回答時間の短さで評価されます。ラップすべてを通じて最も短時間に最も多く正解した参加者がチャレンジの優勝者に決定します(11月22日以降に発表予定)

⑤各ラップの成績上位者、また優勝者には次項で明記した賞品が贈られます

■ 賞品:

  • ファーストラップ: ウィリアムズ・レーシング オリジナルダッフルバッグとキャップのセット(上位3名様)
  • セカンドラップ:ウィリアムズ・レーシング オリジナルジャケット、Tシャツ、キャップのセット(上位3名様)
  • サードラップ:F1日本グランプリ2017のペア観戦チケット(上位1名様)
  • グランド・ファイナル:ウィリアムズ・レーシング英国本社および工場へのご招待(優勝者1名様、時期未定)

■ 一般の方の問い合わせ先:

エンジニア・チャレンジチーム engineer.challenge@randstad.co.jp






ウィリアムズ・レーシング

ランスタッドは、F1チーム、ウィリアムズの公式パートナーです。 F1レースの成功には最適な能力を引き出す才能あるチームのコミットメントが必要です。これはランスタッドの従業員においても同じで、ウィリアムズはランスタッドのコア・バリューである"striving for perfection(常に向上心を持ち、革新を追求する)"を共有しています。全世界の顧客に対し、最適な人材を引き付け、監督し、継続させることがランスタッドの実力であり、このコア・バリューが存在している証です。

Williams Racing公式ページ(英文):

http://www.williamsf1.com/




ランスタッド・ウィリアムズ エンジニアリングアカデミー(RWEA)

ランスタッド・ウィリアムズ エンジニアリングアカデミー(Randstad Williams Engineering Academy)は、2015年にランスタッドとウィリアムズ・レーシング共同で開始した、7年間のF1エンジニア育成プログラムです。毎年世界各国からF1エンジニアを目指す16~18歳(応募時)の約10名を募集し、F1の最先端メカニック技術を習得することを目指します。カリキュラムはeラーニングでの履修、論文、ウィリアムズのエンジニアによる指導が含まれます。また、ウィリアムズ・レーシングの本社での職業体験の機会も提供されます。

Randstad Williams Engineering Academy(英文):

https://www.randstad.com/engineering-jobs/rwea/




ランスタッド株式会社 会社概要

ランスタッドは、1960年オランダで創業された世界第2位の総合人材サービス、ランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィーの日本法人です。人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、人事サービスの4つのサービスを中心に現在 全国120拠点(内インハウス拠点数55)で展開しています。

[社名] ランスタッド株式会社
[設立] 1980年8月
[代表] 代表取締役会長兼CEO マルセル・ウィガース 、代表取締役社長兼COO 猿谷哲
[所在地] 東京都千代田区紀尾井町4-1ニューオータニガーデンコート21F
[拠点数] 120拠点(内インハウス拠点55)
[資本金] 1億円
[事業内容] 人材派遣サービス/紹介予定派遣サービス/人材紹介サービス/再就職支援サービス/アウトソーシング事業
[URL] www.randstad.co.jp

【このリリースに関する問合せ先】
ランスタッド株式会社
広報担当
寺島
Tel: (03) 5275-1883
Fax: (03) 5275-1878
Email:
communication
@randstad.co.jp

ニュース&インフォメーション

ログアウト