選ぼう!
自分らしい働き方
ランスタッド 無期雇用

ランスタッドの無期雇用は、
あなたの「働く」を応援します。

90秒で納得!WHAT‘S 無期雇用

無期雇用のメリット

無期雇用で働くメリットは、雇用が安定すること。派遣や請負の契約が終了した途端に収入やキャリアが途絶えてしまうという不安がなくなるので安心ですね。また期間を制限されずに働けるので、じっくり業務に取組んだり、長い目でキャリアを考えたい、という方にもおすすめです。ランスタッドでは、このように無期雇用で働く皆さんを「無期スタッフ」とお呼びしています。

メリット1雇用が安定する
今の仕事が終了しても、雇用が途切れることはありません。次の仕事が決まるまでの不安がなくなります。
メリット2期間を制限されず、
同じ職場で長く働く
派遣では、同じ職場で働ける期間に3年間という制限がありますが、無期雇用の場合には例外として期間の制限なく働くことが可能です。
メリット3長期的に働くことでキャリアを磨く
働く機会を継続的にご提案します。
長期的な視点でキャリアを考えていきましょう。
メリット4年齢に関係なく、スキルや経験に
応じたお仕事で活躍する
年齢を重ねると、新しい仕事へのチャレンジに不安を感じることも。
これまでの経験やスキルをもとにしっかりカウンセリングしながら次のお仕事をご紹介します。

無期雇用とは派遣や請負といった柔軟な働き方はそのままに、期間の制限なく安定して就業できる働き方です。

派遣や請負という働き方では、まず「登録」をして、条件に合うお仕事があれば、その度に雇用契約を結ぶことが多いですね。この場合、雇用契約があるのは働いている期間だけ。派遣・請負のお仕事には3ヶ月、6ヶ月など予め決められた期間がありますので、その契約期間が終了すると雇用契約も終了します。これが有期雇用です。一方、無期雇用になると派遣や請負の契約期間には関係なく、雇用契約はずっと続きます。たとえ就業する会社や業務が変わっても、ランスタッドとの雇用関係は継続しますので更新手続きなども必要ありません。

  • 通常は、派遣元に登録のみしておき、派遣先が決まる都度、派遣元と有期雇用契約を結ぶ。
  • 派遣先の就業が終了すると、派遣元との雇用契約も終了する。
  • 派遣元と無期雇用契約を結んでいる。
  • 派遣先の就業が終了した後も、派遣元との雇用契約は継続する。

よくある質問

無期スタッフって悪くないかも。
でも、“無期”ってことは責任が重くなったり仕事が大変になる…?
新しい雇用形態について、不安を解消しましょう!

無期スタッフになると、仕事は変わる?

既に派遣や請負でお仕事をされている場合、基本的には今のお仕事を継続して頂きます。期間の制限なく長期で働けるので、せっかく慣れた仕事や職場の雰囲気の中で活躍して頂きたいと考えています。
契約終了等によりやむを得ず異動をする際は、無期スタッフのルール範囲内で次のお仕事をご紹介します。

無期スタッフは辞められない?

期間が「無期」ということは、一度なったら辞められないのでは。そんな心配もあるようですが、無期雇用は強制されるものではありません。長く働くことで業務に習熟しキャリアを重ねて頂きたい、というのが私たちの願いですが、ライフステージに応じ働き方を選ぶのはあなたです。

無期スタッフは正社員?

お仕事のスタイルは今までと同じ派遣や請負が基本となり、例えばランスタッドのコンサルタントのような、いわゆる「正社員」とは異なります。「正社員」と聞くと残業や大変な業務をイメージすることがあるかもしれませんが、無期スタッフになっても急に責任が重くなったり、業務が増えることはありません。

お給料は変わる?

無期スタッフの給与は、基本給と業務の内容に応じ設定された就業先手当先と通勤手当が規定に基づき支払われます。有期雇用と違いお仕事が変わっても基本給が一定範囲に安定するのが特徴です。
現在ランスタッドで就業されている場合、無期スタッフスタート時の給与総額が、有期雇用時を下まわることはありません。
  • 残業時間に応じた割増賃金等、就業状況によって変動するものを除きます

無期雇用にご興味がある方は

無期雇用で働くには、いくつかの方法が考えられます
  • 有期で一定期間以上を働いてから、無期雇用へ転換する
  • 有期の期間に関らず、無期雇用にチャレンジする
  • 最初から無期雇用の採用に応募する
現在、派遣や請負でご就業されている方は、就業(雇用契約)の期間や、派遣法による期間制限の到来時期によっても様々な選択肢がありますので、まずは担当支店・コンサルタントへご相談ください。

支店をさがす

キャリアについて相談してみたい方へ

キャリアやお仕事全般に関するご相談をしてみませんか。カウンセリング有資格者が1対1でじっくりお聞きします。ご相談の内容はご本人の同意なくカウンセラー以外に伝わることはありません。今の仕事のこと、将来の働き方、安心してご相談ください。

詳しくはこちら