メディカルアフェアーズ、学術/大阪の転職求人一覧

13件見つかりました
社名非公開

メディカルアフェアーズ:製薬企業

メディカル戦略の立案や推進業務を主に担います。
医師主導臨床研究の支援も重要な役割の1つです。
癌領域、特に血液癌について知見を有する方は歓迎いたします。
給与
年収950 〜 1,150万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪
社名非公開

MSL:製薬関連企業

専門領域での知識
給与
年収600 〜 1,000万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪 福岡
社名非公開

メディカルインフォメーション(オンコロジー):外資系製薬関連企業

■製薬メーカーにおけるメディカルインフォメーション業務を担当頂きます。【具体的には】・学術情報の収集、評価、集積・社内に向けた戦略や資材作成、学術情報提供 ・外部向け使用スライドの学術的検証 など
給与
年収600 〜 800万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪
社名非公開

メディカルインフォメーション:外資系製薬関連企業

■製薬メーカーにおけるメディカルインフォメーション業務を担当頂きます。【具体的には】・学術情報の収集、評価、集積・社内に向けた戦略や資材作成、学術情報提供 ・外部向け使用スライドの学術的検証 など
給与
年収 〜 800万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
大阪
社名非公開

メディカルアフェアーズ:Biologics Medical Affairs Director, Respiratory:外資系製薬会社

■職務内容A leadership role responsible for providing direction and management of the Strategy & Evidence Gen Division in their area of expertise. • Lead strategy creation and data generation activities of responsible brand.• Develop, manage and execute medical plan(jMAP) of responsible brand with incorporating confidence plan working with MSLD, in accordance with brand strategies, including budget and resource plans.• Manage and develop team members to maximize individual team member’s capability and create a high performing team.• Collaborate with MSL Director in creating and executing strategic confidence activities.• Support Therapeutic Area Head in transforming the medical organization to execute industry-leading high quality medical activities, and in collaborating with cross-function teams, including brand team and R&D teams.
給与
年収900 〜 1,500万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪
社名非公開

Medical Science Liaison, 免疫疾患領域:外資系製薬会社

■職務内容自己免疫疾患領域のScientific expertとして顧客の1次対応窓口として関係構築をおこない、メディカル活動をけん引する。本領域における製品を担当し、新製品の上市前準備、上市後の製品価値の最大化に向け疾患・製品啓発のための活動をおこなう。主な仕事内容として、・外部顧客(Key External Expert, KEE)との関係構築・最新の医学・医科学情報をもとにKEEとディスカッションをおこない、担当領域におけるUnmet medical needs・インサイトの収集と分析・担当領域における、エビデンスに基づいた疾患・病態・製品価値に関する説明・上市前製品(未承認薬、承認薬の用法・用量適応外を含む)の質問に対し、科学的中立な立場からエビデンスに基づいたリアクティブな情報提供・科学的に中立な立場で実施するScientific Exchange Meeting (SEM)の企画・運営・メディカルが主催するイベントの実施支援(Advisary board meeting, medical booth活動など)・医師主導型研究のコンサルティング・学術発表、論文作成に関するメディカルコンサルテーション
給与
年収650 〜 950万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪
社名非公開

Science Lead ,自己免疫疾患領域:外資系製薬会社

■職務内容1. Leads the development of the responsible therapeautic-area-based, cross-functional, integrated disease treatment strategy.2. Leads strategic discussion cross brands in the responsible therapeautic area (TA).3. Responsible for the treatment landscape creation in the responsible TA.4. Responsible for unmet treatment needs identification in the responsible TA.4. Responsible for evidence gap assessment across the brands in the responsible TA.5. Responsible for the basic and clinical questions identification across the brands in the responsible TA.6. Responsible for company-sponsored studies and External-Sponsored Research proposal review in alignment with the brand and therapeautic area strategy.7. Responsible for company-sponsored congress presentation and scientific journal publication review.8. Responsible for review of company-sponsored studies (including Study Design Concept, study protocol, study analysis plan and data explanation)
給与
年収800 〜 1,500万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪
社名非公開

Medical Information:外資系製薬企業

・学術情報の収集、評価、集積・社内に向けた戦略や資材作成、学術情報提供 ・外部向け使用スライドの学術的検証
給与
年収500 〜 800万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪
社名非公開

循環器MSL:大手外資系製薬企業

■主な責任/義務•科学的知識と疾患領域に関する幅広い知識に基づき、科学的交流を通じて国内外の重要なKOL、や外部顧客(医療従事者(HCP)、学会など)との信頼関係を築く•国内および国際的なメディカルKOLとの科学的交流を通じて、満たされていない医療ニーズを特定し、インサイトを収集して分析し、ビジネスに対応するメディカル・ストラテジーを実行する•科学的情報に基づいて、担当する疾患領域における薬剤の有効性と安全性を適切に評価する•UMR(Unsolicited Medical Request:自発的な医学情報要請)やスライドレビューの対応■Medical to Medical Communication•最新の医療情報(論文、学会発表、ガイドライン、安全性情報など)について、担当する疾患領域における国内外の医療エキスパート(KOL、HCP、学会組織など)と科学的交流(サイエンスに基づいたディスカッション)を行い、信頼関係を構築する•外部のHCPからのリクエスト(適応外情報を含む)に、適切なルールに基づき、公正かつバランスのとれた方法で応えることで、製品の適切な使用を促進する•パイプライン製品に関連する情報を含むUnsolicited Medical Request (UMR)に適切に対応する•必要に応じ、関連する法律、業界の規則、および社内標準手順書(SOP)に基づいてJapan Medical Affairs Product Lead(J-MAPL)が管理する治験責任医師支援研究(ISR)、Compound transfer program (CTP)、臨床研究協力(CRC)、非介入研究(NIS)を適切にサポートする。■HCPからのインサイトの収集と分析•担当する疾患領域での治療の現状に関するHCPのインサイトを収集して分析する。インサイトを通じて満たされていない医療ニーズ(UMN)を特定する。•製品と活動がどのように役立つかをHCPとのコミュニケーションを通じて理解し、社内のメディカル・ストラテジーに反映する•KOLを含む重要なHCPからのインサイトをルールに従って適切
給与
年収600 〜 1,000万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪 福岡
社名非公開

MSL(オンコロジー):外資製薬企業(〜1300万円)

MSL経験を有する方で、今後抗がん剤領域にて活躍したい方も対象に含めています。
入社後、パフォーマンスによりメディカルに限らずキャリアパスがあります。
ワークライフバランスを整えやすい企業です。
給与
年収900 〜 1,300万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪
社名非公開

MSL(オンコロジー領域対象):製薬企業

注力領域の1つである固形癌領域についてのMSLを担っていただきます。
MSL経験者で癌に対する専門性を有する方を求めています。
他領域のMSL経験者であっても、過去に癌領域での何らかのご経験者は対象です。
給与
年収1,000 〜 1,250万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪
社名非公開

Associate Medical Affairs Manager ,循環器・腎・代謝:外資系製薬会社(800~1400万円)

【職務内容】SLやMIS、EOR、MSLといった関連部署に対してリーダーシップを発揮しながら、Deliverablesの作成、実行及び活動のプロセスマネジメントを行う。Medical Brand StrategyやEvidence generationのプロセスマネジメントにおいては、自らサイエンティフィックに解釈し判断できる医学的な専門知識(Science Leadの提案やNISの計画、ESRのSDC/プロトコール等の詳細を正しく理解できるレベル)を有し、より効果的にJapan Medical Affairs Plan (jMAP)やEvidence generationのDeliverablesが作成・実行されるために社内外の関係者に対して高いコミュニケーションスキルおよびマネジメントスキルを発揮する。Confidence buildingにおいては、重要度の高いイベントの企画・準備・開催、および実行管理を自ら担う。【応募資格】<必須>'・循環器・腎疾患領域部における5年以上の臨床・基礎研究また業界経験・基礎医学の知識:KEEとの高度に専門的な議論に困らないレベルの知識・臨床医学の知識:循環器・腎疾患領域において、KEEとの高度に科学的な議論に困らないレベルの知識・サイエンス面での自社及び関連薬剤の知識:循環器・腎疾患領域における自社及び関連薬剤に関し、当該領域のKEEより専門家として認識されるレベルの知識・統計の知識:論文や企業主導研究/医師主導研究における統計的な側面について理解し、顧客や社内の関係者に説明ができる知識・患者に関する知識:循環器・腎疾患領域のPatient(s) Journeyや治療実態等の現状と将来の変化の予測について、循環器・腎疾患領域の臨床医専門家と遜色のない知識・KEE(選定にあたって)の知識:循環器・腎疾患領域において、グローバルレベル/全国レベルのKEE/Next generation、及びそれらKEEを取り巻く環境について、高い精度の情報を持ち、他部門に対しても助言できるレベル・自社及び製品、競合他社及び製品、患者群についての知識:循環器・腎疾患領域において、患者群の規模・特性の理解があり、かつ競合他社製品のブランド戦略、 Scientif
給与
年収800 〜 1,400万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪
社名非公開

Science Lead, オンコロジー部門 Women's Cancer領域:外資系製薬会社(800~1300万円)

(職務内容)Provide input to or assess Medical activities, especially evidence generation activities as medical/scientific/clinical research expert in the therapeutic area he/she is responsible for, and maximize the value of products in the therapeutic area through Medical activities.Bring clarity to the clinical positioning of the products and the gap to fulfill for desired clinical positioning in the therapeutic area by deeply understanding external experts’ comments, eliciting their views, and making interpretation/judgement as medical/scientific/clinical research expert. Provide training for the organization he/she belongs to by leveraging highly advanced medical/scientific/clinical research expertise in the therapeutic area. Give presentation or lead discussion on an occasion to discuss the latest medical/scientific topics.
給与
年収800 〜 1,300万円
職種
メディカルアフェアーズ、学術
勤務地
東京23区 大阪
表示数:
  • 1/1

最近チェックした求人

その他エリアから探す

ログアウト