転職エージェントTOPU・I・Jターンの求人特集

U・I・Jターンの求人特集

【地方創生の一翼を担う】U・I・Jターン歓迎の求人特集

今、地方創生を背景にUターン・Iターン・Jターンという働き方に再び注目が集まっています。
地元を盛り上げたい、家族がいる故郷で仕事をしたい、子育ては自然豊かな場所がいい、など理由はさまざまです。

全国に拠点を持つランスタッドでは、Uターン・Iターン・Jターン歓迎の求人情報を多数ご用意しています。
地方への転職をご検討されている方は是非ランスタッドにご相談ください。

注目の求人

クリックすると、各企業が募集中のU・I・Jターン歓迎求人詳細へリンクします。

U・I・Jターン転職の違い

Uターン・Iターン転職という言葉はそれぞれ以前からよく使われていますが、最近ではさらにJターン転職という言葉も耳にすることが多くなりました。

まずは、改めてUターン・Iターン、そしてJターンがどういった働き方なのか確認してみたいと思います。

Uターン
Uターン転職とは?

Uターン転職とは地方で生まれ育った人が進学や仕事のため都市部に移った後に、再び故郷に戻って働くこと指します。

Iターン
Iターン転職とは?

Iターン転職とは主に都市部で仕事をしていた人が、故郷とは異なる土地で働くことを指します。

Jターン
Jターン転職とは?

Jターン転職とは生まれ育った町から都会に出て仕事をしていた方が、次のステップとして故郷ではなく、異なる土地で働くことを指します。

各自治体では独自の支援策も

地方都市は首都圏に比べて、大企業の数は決して多くはありません。
しかしながら、一般的には知られていない企業でも、他には真似のできない独自の技術を生かし、国内のみならず海外にも販路を拡大し着実に業績を伸ばしている企業も数多く存在します。
このような企業では、更なる事業の成長をかかげ、採用活動を積極的に行っています。

その他の企業においても地方創生のもと、採用活動は年々活発化しており、地方自治体もそれら企業のバックアップをすべく、子育て支援や住宅支援など、移住者が快適な新生活をスタートできるようにさまざまな取り組みを実施し、Uターン・Iターン・Jターン希望者の受け入れを行っています。

U・I・Jターン転職では情報収集が重要

Uターン・Iターン・Jターン転職は転居する前の情報収集をしっかり行うことが安心して移住するためのステップに繋がります。

地方での生活は都市部と比べ、通勤ラッシュがない、静かで自然が豊か、物価が安い、というような良いところが見えがちですが、一方で公共の交通機関が少ない、希望しているような求人がない、収入が半分になったなど、都市部とのギャップに陥る可能性もあります。
そのため、どこまで自分のイメージと擦り合わすことができるか、事前に情報収集して比較してみることが重要です。

U・I・Jターンに興味のある方へ

ランスタッドでは各エリアに精通したコンサルタントがあなたの住みたい町の求人動向や、ご希望の条件をお伺いし、あなたにとって最適な転職活動をサポートいたします。
Uターン・Iターン・Jターンでの転職をお考えの方はランスタッドの転職支援サービスをぜひご利用ください。

ピックアップ

ログアウト