コンサルタント・士業/福岡/土日祝休みの転職求人一覧

2件見つかりました

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
【DTFA】ファイナンシャルアドバイザリー<福岡>

【業務内容】◆M&Aの戦略策定から統合後のサポートまで担うM&Aアドバイザリーサービス、様々な価値算定を実施するバリュエーションサービス、バイサイドセルサイド両方を支援するデューデリジェンスサービス等、ファイナンシャルアドバイザリーを通じて、お客様の企業価値向上へ貢献しております。これらのサービス全般のアドバイザーとして活躍頂ける方を募集しております。
給与
年収500 〜 1,000万円
職種
戦略コンサルタント
勤務地
福岡
社名非公開

経営コンサルタント【初任地:福岡】

【業務内容】タナベ経営のコンサルティングスタイルは、複数のコンサルタントが同時にプロジェクトに関与し、事業戦略/収益改革/組織デザイン/経営システムなど、複数の課題テーマごとにチームを編成して、同時並行でプロジェクトを進める「チームコンサルティング」です。コンサルタント候補として入社すると、これまで培った経験を活かしつつ、チームコンサルティングのもと、同時並行でプロジェクトのアシスタントとして参画し、コンサルティングスキルを高めていきます。また、研究会やセミナーのサポート・スタッフ業務にも従事します。研究会とは、全国の優秀な企業を巡り、ビジネスモデルや組織機能戦略の実例を現場で学ぶスタイルの合同視察型の経営研究会です。セミナーとは、経営戦略セミナー、FCCフォーラム、社長教室、後継経営者スクール、幹部候補生スクール、新入社員教育実践セミナー等の人材育成プログラムを全国各地にて展開しているものです。各種研修会・セミナーの研究会の企画・運営をはじめ、研究会・セミナーの提供価値を理解いただくためのソリューション活動を行います。これらの経験を通じて、コンサルティングの理解を深め、プロフェショナルなコンサルタントを目指します。現場ヒアリングやアンケート調査、ディスカッションやプレゼンテーション、レポーティング等、実務は多岐に渡ります。新卒からコンサルタントを育成するノウハウがありますので、未経験でもご心配はいりません。まずは得意分野を生かしたコンサルティングを覚え、徐々に他の知識経験を身に着けていただき、最終的には総合コンサルタントを目指していただきます。【入社後の流れ】⇒研修などを受けながら、チーフコンサルタントのアシスタントとして調査や分析業務、教育・セミナー、事務局業務などを行ないます。最初は1~2社のアシスタントとして業務を行ない、1社のメイン担当を目指していきましょう。⇒社内規程による評価基準のクリアと試験に合格すると、アシスタントからコンサルタントに昇格。5~6社のメイン担当となり、1社につき月2回程度の訪問を行ないます。また、さまざまな業界の中から自分の専門分野となる業界、職種を選び、業界や職種研究を実施します。⇒最大で10社のクライアントを担当し、それぞれの企業の課題解決
給与
年収400 〜 660万円
職種
戦略コンサルタント
勤務地
福岡
表示数:
  • 1/1

最近チェックした求人

職種から探す

ログアウト