枋迫 千尋

自身の夢を実現し、人の志を手助けできるこの仕事にやりがいを感じています。

  • プロフェッショナル事業本部 紹介事業部
  • ライフサイエンスチーム コンサルタント
  • 2014年 中途入社

枋迫 千尋ライフサイエンスチームにて医療機器業界を中心にコンサルティング業務をしながら、企業・人材の本質を理解し、双方が成長していける出会いを創出しています。

企業の抱える経営課題を「人材」という観点から解決するとともに、一個人の『転職』という人生のターニングポイントに立ち会い、サポートする仕事です。クライアントサイドでは、事業戦略、構造、ニーズを理解し、仮説を立てながら事業成長に貢献できる優秀な人材を紹介、候補者サイドでは、「その人が一番やりたいことは何か」を汲み取り、それを実現できるチャンスを作り出すことがミッションであると考えています。

ランスタッドに入社したきっかけ・動機

お恥ずかしい話ですが「直感」です。
実は、他の人材企業の面接も数社受けていました。度重なる選考の中で、約70人近いコンサルタントとお会いする機会がありましたが、その中で、たった一人「良い」と思ったコンサルタントがランスタッドの社員の方でした。

「転職コンサルタント」という新たなフィールドで、スピード感をもってプロフェッショナルに成長できると感じたことと、私の個性を評価してくださり一緒に働きたいとストレートに表現してくださった熱意を受け、期待にお応えしたいと考えました。

また、ランスタッドは世界最大級の総合人材サービス企業で、キャリア構築をする上での選択肢が多いといった点も魅力的でした。

将来の目標とメッセージ

私は、「人と人を繋げられる人になる。」という目標を掲げ、昔から目指してきました。現在の職務は正にそれを具現化するものであると考えています。最終的には「こんなコンサルタント見たことない」とおっしゃっていただけるような、想像を上回る良い刺激を与えられるプロフェッショナルになりたいと思っています。

何事も、自身がイメージできるところまでは必ず達成できると考えています。限界以上を求めるには知識・経験への努力と貪欲さが必要不可欠です。信頼していただく方々には、「素直に誠実に一心に」を心がけ、"Pay it forward(恩送り)"を根源として今後も精進していきたいです。

人の志に第三者が関われる機会はそうそうありません。自分のアドバイス一つで一個人の意思決定を左右する、責任感もあり非常にやりがいのある仕事です。「自己成長」、「社会貢献」というキーワードにワクワクされる方と、ぜひ一緒に働きたいと思っています。

プロフィール
大学卒業後、大手総合商社に入社。海外向けのプラント・インフラ設備の海外営業を担当する。
その後、渡米し、出稼ぎ移民を対象にした送金サービスや人材サービスなどを総合的に扱う企業へ入社。
2014年ランスタッド入社。
ログアウト