「特別休暇」取得の
FAQ&早わかりチャート

新型コロナウイルスに関する特別休暇取得のステップとチャートをご紹介します

「特別休暇」取得のステップとFAQ

Step1 特別休暇とは

Q1 特別休暇って何?
A 新型コロナウイルスにより学校閉鎖の影響を受けている小学6年生以下のお子さんを持つ保護者に対して付与する休暇。
Q2 有給休暇との違いは?
A 厚生労働省の助成金に準じて、年次有給休暇とは別に新たに設けた休暇制度。
※年次有給休暇が発生していない方も対象要件に該当すれば取得が可能。

Step2 対象者・対象期間など

Q3 対象者は?
A 臨時休業等をした小学校等に通う子ども(0歳~12歳(小学6年生以下)の世話を行うため会社を休まざるを得ない保護者。
※勤務時間が22時から5時までの場合は対象外です。
Q4 対象期間は?
A 対象期間:7月1日~8月31日まで。
Q5 対象日は?
A ・小学校の場合は元々の休日以外の日
・小学校以外の施設の場合は本来施設が利用可能な日
※上記に加えて、その日が所定の労働日であることが条件です。勤務時間が22時から5時までの場合は対象外です。
Q6 取得可能日数は?
A 対象要件に該当すれば、取得の日数に上限はありません。

Step3 申請に必要な書類

Q7 必要書類は?
A ・有給休暇取得確認書
・お子さんの通う保育園、幼稚園、学童保育園や小学校からの臨時休校の案内を証明できる書類

Step4 申請方法

Q8 申請方法は?
A 有給休暇取得確認書と証明書類と併せて、メール、郵送、FAXなどで8月14日18時までに管理拠点へご提出ください。
※有給休暇取得確認書は、原本提出が必須となります。下記の日程必着にて管理拠点へご提出ください。

<申請締切日>
●7月1日~31日対象分:2020年8月14日18時まで(原本提出は8月31日必着)
●8月1日~31日対象分:2020年9月15日18時まで(原本提出は9月30日必着)

Step5 申請後のフォロー(勤怠の付け方、支払期間など)

Q9 勤怠入力は?
A ・FAX-OCR:有休とせずにブランクで申請
・デジシート・e-staffing:欠勤で申請
Q10 支払日は?
A 支給時期:下記日程までにお支払い予定。
●5月1日~31日対象分:2020年8月15日まで
●6月1日~30日対象分:2020年9月15日まで
●7月1日~31日対象分:2020年10月15日まで
●8月1日~31日対象分:2020年11月15日まで

「特別休暇」取得早わかりチャート


「特別休暇」取得早わかりチャート


※「有給休暇取得確認書」の申請用紙は、マイランスタッドにログインの上、お知らせ欄の「【派遣スタッフの皆様】新型コロナウイルス感染症に伴う特別休暇取得条件に関するお知らせ」からダウンロードをお願いいたします。

ログアウト