派遣労働者の健康診断は、派遣元と派遣先のどちらが実施するのでしょうか?

派遣労働者との雇用関係は、派遣元にありますので、一般健康診断は派遣元が実施します。ただし、有害業務についての特殊健康診断は派遣先が行い、この結果を記載した書面を派遣元へ通知しなければなりません(法第45条第10項、安衛法第66条)。

なお、派遣労働者の一般健康診断の個人票は派遣先へ提出できないことになっています。

Q&A 一覧トップへ戻る

ログアウト