人間関係を円満にする、マジックフレーズとは?

閉じる
2015/12/24

日本の文化では以心伝心というか、「言葉にしなくても伝わっている」と思いがちですが、そうでないこともよくあります。人それぞれ感じ方も違えば、コミュニケーションの方法も違います。だから、「確実に伝えたい気持ち」は、きちんと表明することが大切です。


欧米流コミュニケーションに学ぶ

欧米では"Thank you!"という言葉を「いったい一日に何回言うの?」と驚くほど、数多く言います。たとえば、ドアを押さえてもらった時や、物を取ってもらった時など、ささいなことでも何でも、感謝の言葉にして相手に表現するのです。

かつて私の上司だったイギリス人女性は、若干気分屋さんのところもありましたが、部下のアクションに対して、必ず「ありがとう!」を言ってくれる人でした。一生懸命まとめた企画を提出した時にはすぐ、"Thank you, brilliant!(ありがとう、素晴らしい)"の言葉が返ってきました。そして内容をじっくりと確認した後は、改めて良い点・改善点のフィードバックがあるのですが、まずは「頑張ったわね」と、そんな風に私には聞こえて、努力が報われた気がしたものです。


感謝の気持ちを、大切な人に伝えましょう

よく、「コミュニケーションは苦手...」という人がいますが、まずは、この「ありがとう」を伝えることから、始めてみてはいかがでしょう。小さなことでも何でも、自分が一生懸命に取り組んだ時に、他者に認めてもらえると、人は嬉しいものです。「ありがとう!」は、「あなたのことを見ていますよ」、「頑張りに気づいていますよ」というメッセージでもあるのです。「ありがとう!」と言われると、誰でも嬉しい気持ちになりますよね。

「今年のありがとう」を2015年の最後に大切な人たちに伝えて、2016年は、より豊かな人間関係を意識して、仕事もプライベートもさらに楽しく、充実させていきましょう!2015年に感謝をしつつ、よいお年をお迎えください!


「今年1年のありがとう」を伝える3つのヒント

2015年を振り返りながら、自分を励ましてくれた人たち、助けてくれた人たちなど、周りのたくさんの人たちに「ありがとう」を伝えてみましょう。

  1. 今年1年、どのようなことがあったか、思い出してみましょう。
  2. どんなときに、どんな人が、あなたを励まし、助けてくれましたか?
  3. その人に「ありがとう」と言葉にして伝えましょう。
    直接対面で伝えるのが恥ずかしい場合や、相手が離れた場所にいる場合は、クリスマスカードや手紙、年賀状など、手書きメッセージでの表現もおすすめですよ。



執筆者プロフィール

J-BRANDING株式会社 代表取締役
竹内 春海 (セルフコア コンサルタント)
上智大学卒業後、博報堂に入社し、営業として外資系企業の女性商品を担当。その後、ブランディング会社、Ogilvy&Matherに転職し、営業部長として多国籍な女性チームを率いる。広告&ブランディング歴27年のスペシャリスト。
現在はセルフコアコンサルタントとして、セミナー等で幅広く活躍中。http://j-branding.jp/


ランスタッドはあなたのキャリアデザインを
さまざまなメニューで応援します

未経験からスキルをつけたい方、ライフスタイルに合わせた働き方をしたい方、派遣から正社員を希望される方、ワンランク上の転職をお考えの方... ランスタッドはそれぞれのご希望を叶えるお手伝いをいたします。
お仕事をお探しの方は、こちらからどうぞ。

ランスタッドで希望の働き方を見つける

ログアウト